シュプリンガー・ジャパン株式会社

ブースについて
シュプリンガー・ジャパン株式会社

どなたでもお気軽にお立ち寄りください! 詳細ページ
小間番号
73
出展の概要
新サービス シュプリンガー・ブック・アーカイブを中心に、シュプリンガーの各種電子製品をご紹介します。

* Springer Book Archives
* SpringerLink, Springer for R&D, Springer for H&H
* Springer eBook Collection
* SpringerMaterials
* SpringerProtocols
* SpringerReference
* AdisInsight など

シュプリンガー・ブック・アーカイブについては、10月31日 10:00~11:30のフォーラム(第5会場 (アネックスホールF205) にて導入事例をご紹介します。

●「電子書籍導入事例から見る図書館戦略」

スティーブン・パーネル氏(南オーストラリア大学図書館情報基盤副館長、通訳付)
中元 誠氏(早稲田大学図書館事務部長)

発表1.
南オーストラリア大学 は3万3,000人の学生を抱えるオーストラリア南部最大の大学であり、ここ数年間で世界大学ランキングの順位が上昇しています。パーネル氏は大学の成長戦略に深く関わり、図書館はランキング向上に貢献しています。シュプリンガー・ブック・アーカイブの導入経緯をふまえ、図書館が大学の中で果たすべき役割をお話し頂きます。

発表2.
早稲田大学は、シュプリンガーのイーブックパッケージ全分野を導入し、その利用は着実に伸び続けています。さらに、アジア初のシュプリンガー・ブック・アーカイブ導入校でもあります。今回のフォーラムでは導入を牽引された中元氏より、SpringerLinkの利用統計を例に、電子ジャーナルに与える影響や電子書籍の有効性を分析いただきます。
実施内容・設備
  • 商談スペース(座席)
  • デモンストレーション
対象者
ブースのカテゴリ
  • コンテンツ
  • 出展社詳細
    • シュプリンガー・ジャパン株式会社
    • 101-0065 東京都千代田区西神田3-8-1 千代田ファーストビル東館
    • 代表者
    出展について問合せ先
    • マーケティング部 田辺祐子
    • 電話番号 : 03-6831-7013
    • FAX : 03-6831-7006
    • メール : market@springer.jp
    関連リンク
    この主催者の他のフォーラムを見る: シュプリンガー・ジャパン株式会社 


    このエントリーをはてなブックマークに追加