フォーラムのタイトル
電子書籍導入事例から見る図書館戦略
フォーラムの概要
会場 : 第5会場
日時 : 10月31日(木)
時間 : 10:00-11:30
主催 : シュプリンガー・ジャパン株式会社
Twitter : http://twitter.com/SpringerJapan
Facebook : http://facebook.com/SpringerJapan
フォーラムの内容
●発表1. 南オーストラリア大学 は3万3,000人の学生を抱えるオーストラリア南部最大の大学であり、ここ数年間で世界大学ランキングの順位が上昇しています。パーネル氏は大学の成長戦略に深く関わり、図書館はランキング向上に貢献しています。シュプリンガー・ブック・アーカイブのを導入経緯をふまえ、図書館が大学の中で果たすべき役割をお話し頂きます。 ●発表2. 早稲田大学は、シュプリンガーのイーブックパッケージ全分野を導入し、その利用は着実に伸び続けています。さらに、アジア初のシュプリンガー・ブック・アーカイブ導入校でもあります。今回のフォーラムでは導入を牽引された中元氏より、SpringerLinkの利用統計を例に、電子ジャーナルに与える影響や電子書籍の有効性を分析いただきます。
※お申込: www.springer.jp/LF2013
発表者:
  • 発表者:スティーブン・パーネル 南オーストラリア大学図書館情報基盤副館長(通訳付)
  • 発表者:中元 誠(早稲田大学図書館事務部長)
対象者:
  • 機関・企業図書館関係者
  • 大学・短大・高専図書館関係者
申し込み・問い合せ先
上記までご連絡ください。
関連リンク
この主催者の他のフォーラムを見る: シュプリンガー・ジャパン株式会社 
この講師陣の他のフォーラムを見る: 中元誠 
同じ時間帯の他のフォーラムを見る: 10月31日(木) 10:00-11:30


このエントリーをはてなブックマークに追加