フォーラムのタイトル
著作権の最新動向と図書館への影響
12年度改正、審議会の動向、TPPの著作権への影響などを解説
フォーラムの概要
会場 : 第3会場
日時 : 10月31日(木)
時間 : 10:00-11:30
主催 : 神奈川県資料室研究会
Twitter : https://twitter.com/shinshiken
フォーラムの内容
神奈川県資料室研究会(神資研)のフォーラムでは今年も著作権を取り上げます。著作権は法改正も頻繁に行われるなど動きが激しいだけでなく、図書館に与える影響も大きい分野です。図書館に携わる人にとって注意を払う必要がありますが、個人でフォローするには難しい面もあります。そこで神資研のフォーラムでは弁護士の福井健策氏を講師にお招きして、著作権の最新の動向と図書館への影響について講演していただきます。違法ダウンロードの罰則化や国立国会図書館による絶版資料の図書館等への自動公衆送信を可能にした2012年度の法改正、出版社への権利付与などが検討されている文化審議会著作権分科会での審議状況、さらにTPPの著作権に与える影響を解説していただき、それらの図書館に与える影響についても触れていただきます。奮ってご参加ください。
発表者:
  • 講師:福井健策(骨董通り法律事務所)
対象者:
  • 公共図書館関係者
  • 機関・企業図書館関係者
  • 大学・短大・高専図書館関係者
  • 博物館・美術館・公文書館関係者
  • その他の行政関係者
申し込み・問い合せ先
  • 満員御礼!! 受付を締切りとさせていただきました。 キャンセル等は、
上記までご連絡ください。
関連リンク
この主催者の他のフォーラムを見る: 神奈川県資料室研究会 
この講師陣の他のフォーラムを見る: 福井健策 
同じ時間帯の他のフォーラムを見る: 10月31日(木) 10:00-11:30


このエントリーをはてなブックマークに追加