フォーラムのタイトル
ディスカバリーサービスのさらなる「日本化」を目指して
フォーラムの概要
会場 : 第8会場
日時 : 10月30日(水)
時間 : 13:00-14:30
主催 : 日外アソシエーツ株式会社
Twitter : http://twitter.com/21gai
フォーラムの内容
海外製品が主流となっているディスカバリーサービスにおいては、日本向けのローカライズをどう進めるかが重要な課題のひとつとなっています。そのカギとなるのが、日本国内のデータベースとの連携です。 日外アソシエーツでは、BOOKデータベースの「目次」「要旨」「書影」「著者紹介情報」を有償APIの形で提供しています。本APIをディスカバリーサービスに実装し、活用している事例を踏まえ、ローカライズの現状とその意義、そして今後の展開に迫ります。
発表者:
  • 講師:飯野勝則(佛教大学図書館)
対象者:
  • 大学・短大・高専図書館関係者
申し込み・問い合せ先
上記までご連絡ください。
関連リンク
この主催者の他のフォーラムを見る: 日外アソシエーツ株式会社 
この講師陣の他のフォーラムを見る: 飯野勝則 
同じ時間帯の他のフォーラムを見る: 10月30日(水) 13:00-14:30


このエントリーをはてなブックマークに追加