フォーラムのタイトル
生涯学び続け、主体的に考える力を育成する取組実践事例紹介
~『プロジェクト学習』を通じて学生に『気づき』を与える~
フォーラムの概要
会場 : 第2会場
日時 : 10月30日(水)
時間 : 13:00-14:30
主催 : 丸善株式会社
フォーラムの内容
中央教育審議会答申(2012年8月)「新たな未来を築くための大学教育の質的転換に向けて~生涯学び続け、主体的に考える力を育成する大学へ~」では「主体的に考え、行動できる学生」を育成する重要性について触れられています。 このような人材を育成する学びの場として注目されているラーニングコモンズにおいて「学生の学生による学生のための生きた学びの場」を目標に学習支援活動を行っている関西学院大学様に取組事例を御紹介頂きます。また、昨年11月に新図書館をオープンした立教大学様に図書館運用状況・学習支援への取組について御紹介頂きます。 事例紹介の後、現状の課題、今後の取組みの方向性、図書館との連携について意見交換を行い、図書館における学習支援の在り方、コモンズとの連携の可能性について議論を深めます。
発表者:
  • 司会・パネリスト:山内祐平(東京大学大学院情報学環准教授)
  • パネリスト:巳波弘佳(関西学院大学理工学部教授)
  • パネリスト:小圷守(立教大学図書館利用支援課課長)
対象者:
  • 大学・短大・高専図書館関係者
関連フォーラム:
  • 10月29日13:00~14:30 第2会場
  • 10月30日10:00~11:30 第2会場
申し込み・問い合せ先
上記までご連絡ください。
関連リンク
この主催者の他のフォーラムを見る: 丸善株式会社 
この講師陣の他のフォーラムを見る: 山内祐平 巳波弘佳 小圷守 
同じ時間帯の他のフォーラムを見る: 10月30日(水) 13:00-14:30


このエントリーをはてなブックマークに追加