フォーラムのタイトル
アウトソーシング導入の先に見えるもの
図書館の価値、図書館に携わる職員・アウトソーサーの意義は何?
フォーラムの概要
会場 : 第1会場
日時 : 10月30日(水)
時間 : 15:30-17:00
主催 : 株式会社キャリアパワー
フォーラムの内容
18年前に弊社が京都の私立大学の図書館業務を受託しました。全国でも初めての試みで各大学から注目される中でスタートしました。以降、この18年間で大学図書館を取り巻く環境は大きく変化し、図書館に期待されるサービスも教育支援や学習支援など、多角的な支援が求められています。昨年のフォーラムでは、「図書館の業務委託導入は正解であったか」というテーマで、アウトソーシング導入の戦略、アウトソーサーとのパートナーシップの重要性をお話しました。その結果、図書館関係者の皆様から、アウトソーシング導入後の図書館のあるべき姿、価値、職員の役割など、その先に見えるものは何か?というご意見が多く寄せられました。そこで、第2弾として、昨年に引き続き、早稲田大学の中元様にご講演をいただきます。
発表者:
  • 講師:中元 誠(早稲田大学図書館事務部長)
対象者:
  • 公共図書館関係者
  • 機関・企業図書館関係者
  • 大学・短大・高専図書館関係者
  • 小・中・高学校図書館関係者
関連フォーラム:
  • 10月31日 15:30~17:00 会場:第7会場(アネックスホールE206)
申し込み・問い合せ先
  • 学術事業部
    • 三好義則
    • academy@careerpower.co.jp
    •  
    • FAX:075-341-3828
上記までご連絡ください。
関連リンク
この主催者の他のフォーラムを見る: 株式会社キャリアパワー 
この講師陣の他のフォーラムを見る: 中元 誠 
同じ時間帯の他のフォーラムを見る: 10月30日(水) 15:30-17:00


このエントリーをはてなブックマークに追加