フォーラムのタイトル
研究支援いつやるの? 今でしょ!
3人のメンデレー侍が斬る!スカラリーコミュニケーションの未来
フォーラムの概要
会場 : 第8会場
日時 : 10月29日(火)
時間 : 13:00-14:30
主催 : スエッツ インフォメーション サービス株式会社
フォーラムの内容
概要: Mendeleyを知り尽くした3人の情報管理エキスパートが、メンデレー機関版を中心に、研究支援そしてスカラリーコミュニケーションのあり方について熱く語ります。 現在、世界20以上の研究機関で導入されている研究評価・分析ツール『メンデレー機関版(Mendeley Institutional Edition)』を用いた研究支援活動、そして情報センターとしての図書館の新しい役割についてご紹介します。 講演内容(予定): 農林水産研究情報総合センターにおけるメンデレー機関版を用いた研究支援、活用事例、研究者フィードバック、大学図書館におけるメンデレー機関版導入事例、Altmetricsと研究活動のインパクト評価
対象者:
  • 機関・企業図書館関係者
  • 大学・短大・高専図書館関係者
申し込み・問い合せ先
上記までご連絡ください。
関連リンク
この主催者の他のフォーラムを見る: スエッツ インフォメーション サービス株式会社 
この講師陣の他のフォーラムを見る: 林賢紀 坂東慶太 井上淳也 
同じ時間帯の他のフォーラムを見る: 10月29日(火) 13:00-14:30


このエントリーをはてなブックマークに追加