フォーラムのタイトル
DRF10:躍動するオープンアクセス 詳細ページ
【第1部】博士論文公開に対する取り組み~JCの利用推進など~
フォーラムの概要
会場 : 第6会場
日時 : 10月29日(火)
時間 : 10:00-12:00
主催 : デジタルリポジトリ連合(DRF)共催:国立情報学研究所(NII)/後援:国公私立大学図書館協力委員会
Facebook : http://www.facebook.com/DigitalRepositoryFederation
フォーラムの内容
JAIRO Cloudのご紹介。リポジトリ構築検討中の方は必聴です。 国際会議ETD 2013の報告では世界の学位論文のインターネット公表事情をご紹介。各国の事情とともに、世界のなかの日本の位置づけがわかるかも? 毎年恒例DRF参加機関による事例報告も行いますよ。機関リポジトリに関する活動報告がてんこもり!!博士論文公表に焦点を当てた体験談もあり。いま、博士論文が熱い! 講演① JAIRO Cloudを用いて速やかにリポジトリ構築 講演② 世界の学位論文のインターネット公表事情 ~ETD 2013報告~ 事例発表:林和宏(名古屋工業大学)、廣田未来(お茶の水女子大学)、松本侑子(広島大学)、和田崇(奈良県立医科大学)、田山恭司(聖学院大学) ※お昼休みにランチミーティングを開催します。
発表者:
  • 講師:前田朗、加藤寛士(国立情報学研究所)
  • 講師:中山知士(筑波大学附属図書館)
  • ほか事例報告
対象者:
  • 機関・企業図書館関係者
  • 大学・短大・高専図書館関係者
  • その他の行政関係者
  • 出版・書店関係者
申し込み・問い合せ先
上記までご連絡ください。
関連リンク
この主催者の他のフォーラムを見る: デジタルリポジトリ連合(DRF) 
この講師陣の他のフォーラムを見る:  
同じ時間帯の他のフォーラムを見る: 10月29日(火) 10:00-12:00


このエントリーをはてなブックマークに追加