NPO法人エファジャパン ラオス読書推進活動支援

団体: 特定非営利活動法人エファジャパン

人物: 宮原朝香

ポスターセッション
ポスターは三日間(10:00-18:00)常設展示しています。 日時が記載されている場合、その時間に口頭発表があります。場所はポスターセッション会場内です。
掲示番号: 
9
テーマ: 

NPO法人エファジャパン ラオス読書推進活動支援

ひとことPR: 
読書を楽しむラオスの子どもたちの様子をご覧ください
出展団体名: 
特定非営利活動法人エファジャパン
URL: 
http://www.efa-japan.org/
担当者: 
宮原朝香
対象者: 
公共図書館関係者
機関・企業図書館関係者
大学・短大・高専図書館関係者
小・中・高学校図書館関係者

特定非営利活動法人エファジャパンは子どもの権利実現の為、ラオス、ベトナム、カンボジアで活動している国際NGOです。ラオスは東南アジア諸国の中で最も貧しい国で、人口650万人に対し、図書館・図書室の数は約1,100しかなく、しかもその9割以上が学校の一室を使って本を置いているだけの図書室です。本の年間出版タイトル数も300~500と非常に少ないうえ、図書館や図書室、本を売っている店が無い地域が多く、本といえば教科書しか読む機会のない子ども達が少なくありません。

当団体ではラオスの子ども達の読書推進のため、コミュニティ図書館や図書室の設置・運営を支援する活動をラオス国内で行なっています。ブースでは支援地の子ども達が本を読んでいる様子や学校の教師による紙芝居の読み聞かせなどの写真を展示しています。日本とは経済状況や読書環境が全く異なる中でも、子ども達は本が大好きということは同じと実感してもらえると思います。

ポスターセッション在席表



このエントリーをはてなブックマークに追加