桃山デザイン~学習支援からイベントまで~

団体: 桃山学院大学附属図書館

人物: 酒井厚介

ポスターセッション
ポスターは三日間(10:00-18:00)常設展示しています。 日時が記載されている場合、その時間に口頭発表があります。場所はポスターセッション会場内です。
掲示番号: 
49
テーマ: 

桃山デザイン~学習支援からイベントまで~

ひとことPR: 
<桃山デザイン>図書館用フリー素材、お譲りします!
出展団体名: 
桃山学院大学附属図書館
URL: 
http://www.andrew.ac.jp/library/ml.htm
担当者: 
酒井厚介

図書館員なら誰でも、なるべく多くの利用者に図書館資料を知ってもらうための広報に知恵をしぼる日々を送っているのではないでしょうか。

桃山学院大学附属図書館も例にもれません。資料そのものへの案内や利用方法のレクチャーなどの学習支援から、図書館をより身近に感じられるような参加型イベントまで、図書館利用につながる「広報=仕掛けづくり」で毎日のようにアタマを悩ませています。そうした一連の作業は、「図書館情報」を「伝える」ための「デザイン」と言えるかもしれません。今回はそれらを「桃山デザイン」として、ポスター等をはじめとする掲示物などの記録をご紹介します。

また、独自で作成した図書館マナーなどのピクトグラム的デザイン(館内サイン)や、新入生図書館オリエンテーションで使用したデータを、ご希望の図書館があればお譲りします。デザインの改変OK。展示ブースまたは本学図書館メールアドレスまでご連絡ください。

ポスターセッション在席表



このエントリーをはてなブックマークに追加