図書館の新たなパートナー~スマホを使った学習支援~

人物: 藤掛久美子

団体: 神戸学院大学図書館

今や、大学生の必需品と言っても過言ではない iPhone、Android は、大学生活に必要不可欠な情報機器として定着しつつある。その点から、今後の図書館から学生への情報発信方法としては、iPhone、Androidへの配信を導入することが効果的であろう。

そこで、図書館において実施している情報リテラシー教育、ライブラリーツアー、就業支援・学習支援の様々なメニュー、さらには、展示紹介、各種企画案内について、動画コンテンツを作成・発信することとした。

iPhone、Android において繰り返し再生可能にすることにより、図書館を利用しない学生に対しては、「図書館を知る」きっかけを与え、さらには、「図書館を使う」動機となるような楽しいコンテンツを、そして、図書館をよく利用する学生に対しては、より有効な図書館の利用方法を知らせる手段として、役立つコンテンツを提供していきたいと考えている。

ポスターセッション在席表



このエントリーをはてなブックマークに追加