音で知らせる図書館広報

団体: 広島工業大学

人物: 森保信吾

ポスターセッション
ポスターは三日間(10:00-18:00)常設展示しています。 日時が記載されている場合、その時間に口頭発表があります。場所はポスターセッション会場内です。
掲示番号: 
27
テーマ: 

音で知らせる図書館広報

ひとことPR: 
指向性スピーカーを利用して図書館案内をやってみた
出展団体名: 
広島工業大学
URL: 
http://www.cc.it-hiroshima.ac.jp/
担当者: 
森保信吾

図書館内における新たな広報の方法として『音』を使用したアナウンスを試みようと考えました。図書館の利用の仕方は、調べ物・勉強・情報入手・自習学習・リラックス等多岐にわたりますが、「図書館では静かに過ごす」ことが前提になります。そういった空間で音声による案内を行うために「パラメトリックスピーカー」を用いることを思いつきました。パラメトリックスピーカーとは指向性が高いスピーカーで、周りに音を流すのではなく、音の聞こえる範囲を限定し、特定の方向に音を流すことが出来るスピーカーです。実際に博物館でも、展示物ごとに、その展示物に関する情報を流す、といった使い方をする所もあります。これを用いて、入口等で図書館のイベント案内や休館日、閉館時刻を知らせることができれば今までにないアナウンスが出来ると考えました。この音声とポスターを組み合わせて図書館で実施した広報活動について紹介します。

ポスターセッション在席表



このエントリーをはてなブックマークに追加