地域の活性化と課題解決に取り組むビジネス支援サービス

団体: ビジネス支援図書館推進協議会

人物: 山崎博樹

ポスターセッション
ポスターは三日間(10:00-18:00)常設展示しています。 日時が記載されている場合、その時間に口頭発表があります。場所はポスターセッション会場内です。
掲示番号: 
25
テーマ: 

地域の活性化と課題解決に取り組むビジネス支援サービス

ひとことPR: 
全国の公立図書館のビジネス支援の実例をご紹介します。
出展団体名: 
ビジネス支援図書館推進協議会
URL: 
http://www.business-library.jp/
担当者: 
山崎博樹

「ビジネス支援図書館推進協議会」は、平成12年12月に設立され、地域の活性化をめざした創業支援や、仕事上のさまざまな課題を解決させるための情報基盤施設として公共図書館で何ができるのかを考え、そのための教育及び啓発活動を行ってきています。

ここ数年、全国の公共図書館でビジネス支援サービスが展開され、活発な活動が行われています。また、実施に向けて準備をしている図書館も数多く見られます。

公共図書館において、大人の利用が増える中、仕事上の課題を抱えて図書館を利用する人も増え、そのようなニーズに対応するためには、図書館員の意識改革と専門的な知識や技術を身につけることが不可欠となってきています。

今回の図書館総合展でのポスターセッションに参加し、ビジネス支援図書館推進協議会の事業を紹介するとともに、図書館の情報を使って新たに製品開発に取り組んだ企業事例を紹介し、課題解決に取り組む図書館サービスの必要性について、多くの方に知っていただきたいと思います。

ポスターセッション在席表



このエントリーをはてなブックマークに追加