kumoriストーリー

人物: 渡辺ゆきの

団体: kumori

kumoriは本と人をつなげる参加型のしおりです。様々な人の大切な本へのメッセージをのせています。

今回の展示では、kumoriを4年間実施し、また、この図書館総合展に参加することで、生まれた物語をご紹介します。

具体的にご紹介する内容は、kumoriがきっかけで図書館を好きになった男の子、ノートのコメントがきっかけで行うことになったkumoriパーティー、小学校でのkumoriづくり授業、希望の七色の光を届けにやってきたMLAKくんなどを予定しています。

今回の展示がきっかけで、来てくださる方の新しい企画を始めるアイデアとなったり、私自身が次の一歩を踏み出したりすることで、新しいストーリーが始まることを願っています。

ポスターセッション在席表



このエントリーをはてなブックマークに追加