オープンデータ

団体: figshare

人物: 坂東慶太

ポスターセッション
ポスターは三日間(10:00-18:00)常設展示しています。 日時が記載されている場合、その時間に口頭発表があります。場所はポスターセッション会場内です。
掲示番号: 
48
テーマ: 

オープンデータ

ひとことPR: 
日本人初のfigshare advisorによる、国内初発表です!
出展団体名: 
figshare
URL: 
http://figshare.com/
Twitter: 
https://twitter.com/figshare
Facebook: 
https://www.facebook.com/FigShare/
担当者: 
坂東慶太
対象者: 
機関・企業図書館関係者

figshareは、ネイチャー・パブリッシング・グループの姉妹会社であるデジタル・サイエンスのパートナーのひとつで、図表や動画などさまざまな研究データを公開し、引用・再利用を可能とするリポジトリサービスを提供しています。PLoSやF1000といったオープンアクセス・ジャーナルとパートナーシップをもち、英国では機関として利用され、オープンデータの主流となりつつあるfigshareを、日本人初のfigshare advisorがポスター発表します。図書館総合展初日(10/29)にはfigshareの創立者、マーク・ハーネル氏も初来日・講演予定。ポスターを前に、マークと一緒にfigshareとオープンデータの現在と未来について一緒に語り合いましょう。

ポスターセッション在席表



このエントリーをはてなブックマークに追加